Coke VS Pepsiの最も面白い広告戦争の実例

CokeとPepsiは、対立する有名ブランドです。清涼飲料水市場は、特にコーラ戦争となると、ほぼ複占市場となってしまいます。マーケティング担当者がブランド競争の例をとろうとする時は、CokeとPepsiの例を取らなければ、議論は不完全になるでしょう。

Cokeは、成長して落ち着きがあり、家族にとって最善の事だけを望む年上の兄として振る舞ってきました。一方、Pepsiは、常に兄としての立場を引き受け、世界をリードするコーラのブランドに問題がないかどうか確かめています。両方とも価格戦争、流通戦争、値引き戦争、陰謀戦争を含む様々な戦争をしているのです。

今日は、CokeとPepsiの広告の観点からCokeとPepsi戦争を見てみましょう。

- Advertisement -